2019-06

フリーランス医師の作り方

フリーランス医師とアカデミックな活動

常勤としての所属施設を持たない立場になると、各種研究や論文作成、学会活動といったアカデミックな活動においての立ち位置が劇的に変わってしまいますので、そういった変化に対する対応や各種準備をまとめてみました。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医が各種トラブルを避けるために

フリーランス医は医局や所属施設から受けられるサポートが少ない状況で働くことが多いのですが、そういった環境に対する各種リスクヘッジの手段を紹介しています。
フリーランス医師の作り方

大学医局と市中病院 それぞれのメリット

大学医局と市中病院、就職するならどっち?というお話です。個人的には大学医局のほうが潰しも効くし、メリットの両取りをできる可能性が高いと考えています。
病院・医局の話

大学医局に所属するデメリット

「大学医局」に所属するデメリットはどのようなものがあるのかを紹介するとともに、そのデメリットがフリーランス医師としての活動において影響を及ぼすのかについても考えてみました。
スポンサーリンク