2019-03

フリーランス医師の作り方

フリーランス医師が感じる最大の悩み

フリーランス医師として多施設で勤務を行う場合には、自分が不在時における担当患者さんのフォローアップ業務をどのようにカバーしていくかが問題となりますので、その対応策について紹介しました。
フリーランス医師の作り方

医師と相性の良い『マイクロ法人』について

フリーランスに限らず、医師と非常に相性の良い『マイクロ法人』について紹介します。個人収入の圧縮のみならず、社会保険料の軽減にも役立つ、非常に使い勝手の良いアイテムです。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師とキャリアディベロップメント

フリーランス医師にとって、キャリアデベロップメントを支えてくれる後ろ盾が存在しないというのは、非常に大きなハンデとなります。この状況をどう打開していくべきかということを考えてみました。
スポンサーリンク
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師になる前にやっておくべき6つのこと

医師のフリーランス転向にあたって、事前に取得しておきたいスキルや身につけておきたい社会に関わる知識、完了しておきたいタスクの数々をを厳選して紹介します。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師におけるデメリット【プライベート編】

2年間のフリーランス生活を経て自分が感じたデメリットにつき、プライベートなシーンにおいて感じるものを抜粋して紹介していきます。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師におけるデメリット 【マネジメント編】

2年間のフリーランス生活を経て自分が感じたデメリットについて、勤務や生活背景に関わるマネジメント分野を中心に紹介していきます。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師におけるデメリット【キャリア編】

2年間のフリーランス生活を経て自分が感じたデメリットについて、医師キャリアに関わるものを抜粋して紹介していきます。
フリーランス医師の作り方

フリーランス転向に伴う環境変化【その②】

フリーランス医師となることで起きうる環境の変化を、社会的信用、雇用安定性、収入安定性の面から考えてみました。常勤医師と比較して変化する要素は多いものの対応が可能であるものがほとんどですので、その事前準備について紹介していきます。
フリーランス医師の作り方

フリーランス転向に伴う環境変化【その①】

医師がフリーランサーとなった場合に起きうる環境の変化について紹介します。今回は社会保障における各種保険&年金に注目してみました。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師が得られる「自由」とは?

フリーランス医師となることで、どのような自由が得られるのか?という疑問に対し、時間的自由・行動的自由・経済的自由の各分野において得られるものを紹介してみました。
スポンサーリンク