フリーランス医師の作り方

非常勤勤務とインセンティブ契約

非常勤契約を結ぶ場合のインセンティブ契約についてまとめてみました。成功報酬型だけでなく、ルーティンワークにインセンティブをつけるというのも、仕事におけるストレスを軽減させるには良い方法です。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師の通勤交通費

非常勤勤務が中心となるフリーランス医師にとって施設までの交通費は大きな金額となることが多く、その処理方法によって手取り額に大きな違いを生み出します。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師とアカデミックな活動

常勤としての所属施設を持たない立場になると、各種研究や論文作成、学会活動といったアカデミックな活動においての立ち位置が劇的に変わってしまいますので、そういった変化に対する対応や各種準備をまとめてみました。
スポンサーリンク
フリーランス医師の作り方

フリーランス医が各種トラブルを避けるために

フリーランス医は医局や所属施設から受けられるサポートが少ない状況で働くことが多いのですが、そういった環境に対する各種リスクヘッジの手段を紹介しています。
フリーランス医師の作り方

大学医局と市中病院 それぞれのメリット

大学医局と市中病院、就職するならどっち?というお話です。個人的には大学医局のほうが潰しも効くし、メリットの両取りをできる可能性が高いと考えています。
病院・医局の話

大学医局に所属するデメリット

「大学医局」に所属するデメリットはどのようなものがあるのかを紹介するとともに、そのデメリットがフリーランス医師としての活動において影響を及ぼすのかについても考えてみました。
病院・医局の話

大学医局に所属するメリット

日本の医療において特殊な立ち位置である「大学医局」に所属するメリットについて、実際にフリーランス医師の活動において役立ったものを中心に紹介していきます。
フリーランス医師の作り方

フリーランス医師はNIPWをコントロールしやすい

私が好きな『お金の外来』ブログにて、先日紹介されていたNIPWという概念。 これは、 ラス先生が独自に提唱していらっしゃる概念なのですが…非常に面白く有益な概念であるため今回を紹介させて頂きます。 また、フリーランス医...
フリーランス医師の作り方

『働き方の損益分岐点』に学ぶフリーランス医処世術

自分の労働力の「価値」をアップさせることで、労働力の対価である報酬を効率的に高めることが可能となります。また、自己内利益という概念とそれを増大させる方法について紹介しています。
不動産・有価証券

フリーランス医師の資産形成【各論編】

比較的余暇時間を持ち、マイクロ法人も利用できるフリーランス医師と相性の良い資産運用を考えてみました。
スポンサーリンク